トップページ
慶谷壽信学術資料庫

『有坂秀世研究−人と学問−』

 慶谷壽著『有坂秀世研究−人と学問−』(古代文字資料館、2009)の全頁をPDF化しました。 今回PDF化したものは、2010年版(第2刷)です。2010年版は初版に対して著者自身が新たな校正を施したものです。
(中村雅之 2024.3.26)

1.表紙・序・目次・初出一覧
2.大正大学の有坂秀世講師
3.有坂秀世研究のために―療養生活その他―
4.有坂秀世博士の学士院賞受賞をめぐって
5.有坂秀世博士の出生の地とその父鉊藏f博士のこと
6.有坂博士追悼講演会について
7.有坂秀世略伝試稿―出生から高等学校卒業まで―
8.有坂秀世「山東系の一方音について」をめぐって
9.有坂秀世略伝試稿―大学入学から卒業まで―
10.有坂理論の展開―「音韻變化について」のばあい(上)―
11.有坂理論の展開―「音韻變化について」のばあい(下)―
12.上代特殊仮名遣研究史の概略
13.「有坂秀世博士略年譜稿」について
14.有坂秀世博士の論文について
15.有坂秀世博士ののこと
16.前史―石塚龍麿から有坂秀世まで―
17.有坂秀世「音韻論」(『音聲の研究』第Y輯)の成立に関する卑見
18.有坂秀世博士の卒業論文について
19.有坂秀世『語勢沿革研究』にみえる「vowel-gradationノ法則」
20.有坂秀世著『国語音韻史の研究(増補新版)』
21.有坂秀世「劣敗者の人生観」について
22.読書案内「語学」
23.あとがき・編集後記・奥付・裏表紙


1.開設のことば

2.慶谷壽信氏略年譜

3.慶谷壽信氏著述目録

4.対談集「慶谷壽信先生の学問などについて」(吉池孝一、中村雅之)

5.手稿集

6.関連資料

7.『有坂秀世研究−人と学問−』(慶谷壽信、2009)


トップページに戻る