トップページカローシュティー文字>インドグリーク貨幣10

資料名インドグリーク貨幣10
資料記号gi2k14
文字/言語表:ギリシア文字/ギリシア語
裏:カローシュティー文字/プラークリット語
材質/形態銀/円形コイン(打刻)
重さ2.4g
大きさ直径16.69mm、厚さ2.07mm
管理/所蔵古代文字資料館/個人蔵
インドグリーク朝の2言語表記の貨幣。紀元前2世紀にアンティマコス2世が発行したもの。 表にはギリシア文字ギリシア語で12時方向から時計回りに 「ΒΑΣΙΛΕΩΣ ΝΙΚΕΦΟΡΟΥ ΑΝΤΙΜΑΧΟΥ」、 裏にはカローシュティー文字プラークリット語で12時方向から反時計周りに 「maharajasa jayadharasa atimakhasa」と記されている。 意味はともに「戦勝に輝く王アンティアマコスの[貨幣]」。 なお、多くの図録ではカローシュティー文字の王名部分を 「aMtimakhasa」(M=mの上に点)と転写するが、 この資料では第1字「a」の下には鼻音要素は見えない。

ギリシア文字(表)

カローシュティー文字(裏)